錦ちゃんの大阪グルメ(カフェ)探検隊♪?元気玉PJにむけて?

元気玉プロジェクトとは?→たくさんの方々の想いを1つに集結させて世界を変えるというムーブメント♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『才能引き出しゲーム』 By名言セラピー引用

オーストラリアへ自転車放浪の旅に出て、
帰国後ホームページでビジネスをはじめ、
月商5000万円を突破。
29歳の若さでセミリタイアした自由人・本田晃一さん。

現在、携わった数社のホームページの
年間売り上げは10億円を越え、
いまは、働きたいときだけ働くスタンスのようですね。
その本田晃一さんから教えてもらったお話です。


本田さんは、クライアント先の企業で
こんなゲームをすることがあるのだそう。

とにかく、相手のことをどんなことでもいいから誉める
『誉めあいゲーム』。

「そのネクタイどこで買ったの?
 色合いが素敵」

「すごくいい声してるよね。
 なんだか癒されるよ」

「なんでそんな発想が出てくるの? 天才?」

日本人って特にそうですけど、
あまり日常的に誉めるって習慣がないですよね。
ですから最初は、こんなふうに誉められると
逆に落ち着かなくて、苦しくなって、
必ずこう言っちゃうそうです。

「いやいや。そんなことないよ」

でも、


『誉められて謙遜したら、負け。
 それが誉めあいゲームのルール。』


これはもともと作家の本田健さんがやられている
「ポジティブフィードバック」というワークに
本田晃一さんが
「謙遜したら、罰として
 缶ジュース1本おごりね♪」
というルールを加えたものだそうです。

みんなで誉めあうので
社内の雰囲気はすごくよくなるみたいです。

さて、ここで、
誉めるって、どういう構造になっているか、
ちょっと考えてみましょう。

「そのネクタイどこで買ったの?
 色合いが素敵」

たとえば、こちらがファッションに
まったく興味がないと、
相手のネクタイの色合いなんて気にも留めていませんから、
このようには誉められないのです。

相手の発想力を誉める人は、
常日ごろ、発想力を大切にしている人なのです。


『相手を誉めるときに人は、
 たいてい自分が持っている感覚を
 誉めるのだそうです。
 自分にはないものは
 誉められないのだそう。』


つまり、常に相手を誉めることを意識することで、
自分の持っている才能も明確になってきます。
常に相手の長所を見る癖もついてきます。

さらに、さらに、

相手に誉められたときも、
「いえ、いえ」と否定せずに、
「ありがとう」と受け入れることで、
自然にセルフイメージも高まっていくのだそうです。

それが誉めあいゲームの意味。



【今日の教訓】

すきあらばじゃんじゃん誉めよう♪



●Blogランキングに参加しています♪
まずは、飲食店部門でベスト10入り目指すゾ?!
クリックしていただくだけで結構ですので\(^o^)/
↓ ↓ ↓ ↓



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1715096.blog120.fc2.com/tb.php/623-753caf09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。